おしゃれを楽しむ知識や気構えを与えていただいたのが一番の収穫【ご感想】

ご感想

ご感想

お申し込みのきっかけをお聞かせください

服選びに迷走したため

メニューはいかがでしたか?

大満足です!!

メニューを受けられた後,変化はありましたか?

「こうあるべき」ではなく、「こう楽しみたい」で身に付けるものを選ぶことができるようになりました。

診断を受けようと思った時は、日々着るものを選んだり買い物をするのが義務的な位置付けというか…

あまり楽しいものとは感じることができなくなっていました。

 

診断を受けるモチベーションのひとつはプロに自分に似合うor似合わないのルールを教えてもらってパターンを作るということでした。

これは私には本当は似合っていないんじゃないか、

年齢や社会的立場的にきちんとして見えているかなど

気を使う手間を省いて、自分の時間や気持ちのリソースを他に使いたいというずぼらな気持ちがあったのです。

骨格診断では自分の体型の欠点の隠し方を教えてもらい、パーソナルカラーについてはとにかく自分のNGがわかれば助かる、くらいの気持ちでいたのです。

 

それについては勿論基本的なルールはわかりやすくまとめて教えていただけました。

でもさらにもう一歩踏み込んでルールに縛られて自分を嵌め込むのではなくうまく利用するんだよ、と教えていただけたのが私には大きかったです。

 

思ったよりもずっと柔軟で、組み合わせや素材感や全体の雰囲気などで印象は調整できるのでうまく味方につけることができればいいのだなと感じて気が楽になりました。

全くの初心者だったので骨格診断とパーソナルカラー診断を同時に受けるのは難しすぎるのかなと不安でしたが、むしろ一緒に受けたことでそれぞれの結果が分離したり浮いたりせずに自分に落とし込んで行けそうでよかったです。

 

また自分の好みが、ある程度は自分に似合う物をチョイスできていたんだなと証明していただいたように感じました(というより本当にNGのものは選んでいないというだけですが)。

歳を重ねて「その服や化粧似合ってないよ」と率直に指摘してくるような人も周りにいなくなってきたし、逆に褒められてもお世辞として受け取るので、自分のセンスに自信が持てなくなってきていたのも身に付けるものを選ぶときのストレスの一つになっていたのだと思います。

 

自分の感覚をそっと後押ししていただいた感じで気が軽くなりました。 もっと自由に楽しんでもいいんだなと。

 

「診断を受けて服を選んだらこんなに垢抜けました!」というような感想ではなくて恐縮ですが、肩の力が抜けたという気持ちで、それが私にはとても大切なことだったようです。

 

先に書いたように始めはお洒落の手間を省くために受けた今回の診断でしたが、むしろお洒落を楽しんでいくための知識や気構えを与えていただいたというのが一番の収穫です。

おっしゃる通り、診断士としてタイプの情報をどう使っていくか、をしっかりお伝えすべきことではないかと感じております。

タイプがわかると一瞬全ての道が開けたような感覚になるのですが、実はタイプがその後の選択を不自由にしてしまうことがあるのです。

着こなしのポイントは慣れで、後々自然と身についていきますのでゆっくりと変化を楽しんでいただけたらと思います♡

受けてくださったメニューは、どんな方へおすすめですか?

どんな方にもきっと役に立つのではないでしょうか

ファッションやタイプ診断の奥深いところまで感じ取ってくださり、大変嬉しく思います!

自信を持って着れるファッションは、内面にも必ずいい影響を与えてくれます。
M様のペースで、自由に、自信を持って、楽しく♡新しいスタートを心から応援しております!

受けてくださったメニューはこちら

パーソナル診断(骨格+カラー)
素材やデザインだけではなく、色や配色だけでもなく、両方の似合うポイントがわかってこそ、服は選べます。 服でお悩みの方には、両診断を受けていただくことをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました